「働きたいお店がある!」 それなら求人情報だけでなく、サロンの広告もチェックしましょう。
打ち出し広告やチラシ、クーポンなどはお店の看板。
一目で店舗のイメージを掴むことができますよ。

ここに注目!ネイルサロンの広告や宣伝

気になる求人を見つけたら、必ずチェックしたいお店の広告や宣伝。
これらには、転職を成功させるための情報が満載なんです。
一目見ただけで、お店の雰囲気が伝わる広告は、サロンイメージそのもの。
いくら立地や給与面の待遇が良くても、好きになれない広告のお店を選んでしまうのはNG!

お客様が求めているネイルデザインや客層が自分と合わず、再転職することになりかねません。
逆に、一瞬で可愛い!素敵!と思える広告のお店は、働く前から相性が良いと分かります。
季節のデザインをこまめに紹介しているお店なら、さらに好感が持てますね。
サロン経営者がどんな人材を求めているのか。
その答えは、チラシやホームページの雰囲気で一目瞭然です。
迷った時には、自分が行ってみたいかどうかで決めるのも良い方法です。
通いたくなるサロンが職場なら、毎日の出勤が待ち遠しくなりますよ。

  転職したいお店が見つかったらSNSをチェック!

ネイル価格やサービスも要チェック!

ネイリストとして働くことになったら、価格やサービスの案内を行いますよね。
この時、事前にお店の方針を知っていないと、困ることもあるんです。
「今働いているお店と価格帯が違い過ぎる」
「今のサロンでは有料のマッサージが無料サービス」
など、お店によって値段やサービスの幅が違うもの。
思いがけない事態で焦らないためにも、広告や宣伝のチェックは大事。

キャンペーン情報は特に注意しておきましょう。
納得のいく価格で、お客様へサービスしているお店なら、提案が楽しくなりますよ。
お店が目玉として打ち出したいデザインやサービスが、自分の得意分野!
そんなお店を選べたら、将来大きな戦力になれますね。

さいごに

気になるお店のチラシやホームページには、転職のために必要なヒントが満載!
だからといって、宣伝や広告だけで判断しないようにしましょう。
「広告、宣伝費にお金をかけ過ぎて、給与やサービスへ反映されないサロン」 逆に、 「広告、宣伝費を削り、その分お客様へ還元しているサロン」 もあります。

広告はあくまでもお店の雰囲気や価格、サービスを知るためのもの。
サロンの本当の姿は、面接を通し、自分の目で見極めるようにして下さいね。